奈良の陶芸教室*工房都窯  今や完璧「嫁ブログ」!!
by miyakogama
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
ロケ♪
地元、奈良テレビさんのロケがありました!

「テレビやて、どうする?」
「とりあえず散髪行ってきい!」

と言う訳で準備万端ととのい
ロケ スタート!

奈良の情報生ワイド番組『ゆうドキッ!』 
月曜日~金曜日 17:45~18:30 の時間枠です。
その番組内で、駅周辺のコレというスポットを取材する6分程のコーナーがあり
そこで数箇所のお店が紹介させる予定です。

その中の一つ、って事は
まさに1、2分??

瞬きしないで御覧下さい!

木曜リポーターの岩谷優子さんが陶芸体験もされました。
(こっそり見たけど、生はもっと可愛かったです)
どんな編集で放送されるのかとても楽しみ♪


6月3日(木) 奈良テレビ
『ゆうドキッ!』 ですって、

観てね!
# by miyakogama | 2010-06-02 14:44 | 教室便り
体験教室 (2名様バージョン)
6月に入りました。
こんなお天気をまっていたんだよ~!と
空にむかって深呼吸したくなるような快晴続きです。


d0193670_1159167.jpg


先日、5月最後の土曜日は
伊丹からいらした仲良し御夫妻の体験教室でした。


午前中には郡山にある
『豆パン屋アポロ』 さんで美味しいパンをたらふく頂いたらしいです。
ワタシも大好きなパン屋さん。
郡山の細い一方通行の途中にある小さいパン屋さん。
みつけた瞬間ワクワクします!
ウチのお休みとアポロさんのお休みが「水曜日」と重なっているため、
なかなかイートインが叶いませんが…
小さなお店の小さな中庭を眺めながら頬ばるパンは格段に美味しいです♪
奥様も素敵♪

さて、
お腹をいっぱいにしたお二人が登場!
基本的なひも作りからスタートです。
説明にしっかり耳を傾けながら作業が進行されて行きます。
え~と、どうやったけ?的な疑問を
こうやったんちゃう、と互いに助け合う姿には、ほのぼのしました~♪
いえいえ、こーするのよぉ~
おばちゃんな嫁が、いらんお節介をやいてしまいます。


d0193670_1224260.jpg


最初に作られたお茶碗
これで明日からの飯の量が決定されるらしいですよ(笑

お茶碗以降
次々、作品が増えていき、2時間弱で
お皿3枚、お湯のみ、小皿2枚、取っ手付きのミニ鉢が一つ完成しました!!
ご希望の色合いをお伺いし、釉薬はこちらで掛けさせて頂き、本焼きします。
焼き上がりを楽しみにお待ち下さい。

実は、この仲良し御夫妻
嫁の従妹夫婦だったりします。
そこで、うちの娘も体験教室に飛び入り参加させて貰いました。
かなりのお邪魔虫ですが…
そのお邪魔虫の作品

「酔っぱらいのクマ」

焼きませんから(笑!!

d0193670_1235197.jpg

# by miyakogama | 2010-06-02 13:17 | 教室便り
出張体験教室 (ご近所さんバージョン)
不安定な気候だった4月が過ぎ
ご褒美のように恵まれた快晴続きのGW
5月やなぁ~と思ってたら
肌寒さにフリースを引っ張りだしたり洗ったり…
今日は良いお天気
暑かったです。


さて、先日
ご近所の婦人会からご依頼頂き
『出張体験教室』 をおこなって参りました!

「アシスタント忘れ物は無いか?」
土よ~し!
手回しロクロよ~し!
棚板よ~し!
へらよ~し!
鞣し革よ~し!
領収書よ~し!

指先確認ok!!
準備よし「大丈夫であります 隊長!」

…って、カメラ忘れました (汗
撮影して体験の様子をお届けしようと考えてたのに…
画像無しでゴメンなさい。
マダム達の作品が焼き上がりましたらアップしますね。

さて、
都窯の陶芸体験は
お一人様から6名様まででしたら当教室内でokです。
今回は9名様と言うことで近所の公民館をお借りしての開催となりました。

到着すると既にブルーシートが敷かれ、机も並べられ
万全の用意でお待ち頂いておりました。
ありがとうございます!

体験教室にしろ、ご入会にしろ
いずれも最初は、手回しろくろを使い
基本となる紐作りと言う手法でスタートします。
器の高台と呼ばれる土台部分をロクロの中央につくり、
紐状にのばした土を一段、一段積み上げていく作り方です。

湯飲み、
茶碗、鉢

何でも出来るオールマイティーな手法です。
楽しいです♪

最初は誰も怖々とした手付きの作業ですが、
茶碗が2つ程出来上がる頃にはドンドンのってしまいますね
これぐらいから若干、我流にもなります (笑っ

今日も沢山の作品が出来ました!

葉っぱのお皿
お抹茶碗
水盤
小鉢  などなど

最後、時間も土も無くなって来ると大活躍のアイテムが はし置き!
今回は洋食用にスプーンとフォークが置ける長めのスタイルを作られていました。

少しの土で簡単に!なら、ぐい飲みもあります。
たま作りと言う手法で出来ます。
手の内に土の塊を握り、片方の親指を押し入れながら
回転させて作る原始的な方法で、ほっこり加減も可愛い仕上がりです。

皆さんの完成作品も出揃い
「楽しかった~!!」
そう言って頂けると本当に嬉しいひとときです!

お弁当とケーキが用意されてるところを見ると
この後にも又、賑やかな時間が待っているんでしょうねぇ
女の人が明るくて元気だとイイですよね!
少しぐらいの事は笑い飛ばせるパワーを見習って
さあ、ワタシも頑張ろう!!

さて、
この婦人会
どれくらいご近所さんかと言うと…

「先生、息子と同級生よ」と言われました (ノ∀<)

皆さま、作品の焼き上がりを楽しみにお待ち下さい!!





===========================

お詫び m(_ _)m

焼き上がりの作品達、
ワタシの撮影よりもマダムの引き取りの方が早くて
画像up 叶わず…
ここにお詫び申し上げます。
# by miyakogama | 2010-05-22 12:01 | 教室便り
春の苦闘


すっかり
ご無沙汰していました。

あっと言う間に4月
春爛漫♪ですね
至る所で桜が咲き乱れてます。


3月には
ワタシが勝手に
『春の苦闘』と呼んでいる
恒例の事業申告も無事提出♪
さあ、羽をのばしまくるわ~!
花柄のワンピースでも着ちゃおうかしら~!
(持ってないけど)
たまった洗濯をして、
花粉症の家族が泣こうと
布団もばんばん干してやる~!
と浮き足立ったものの …

更なる事務仕事を頼まれ、その作業に追われているところですぅ(v_v)

現在、
我が家の作家が活動のメインとして所属している団体に
日展現代工芸美術家協会の二つの会があります。
それぞれ秋と春に展覧会が開催され出品作品の制作自体がメイン活動となります。
昨年からは、この制作活動にプラス、
現代工芸近畿エリア内での授賞式や祝賀会、懇親会のお世話係を任され
任期2年目となります。
この慣れない業務が目白押しって訳でして…
親方が忙しいとパシリの嫁も忙しいのが必須の我が家。
パソで書類やら(誤字脱字多し)
名簿やら(ラベル印刷に未だ取説が離せず)
ハガキ印刷やら(また逆さまにプリントしてもうた…)
そんなこんなを繰り広げている次第です。

脳内が「来るモノ拒まず去るモノ追わず!」の身勝手ポジティブ構造な嫁にとって
1年前の記憶を辿る、この作業、まさに『春の苦闘ラウンド2』 ってトコですか

夕べの晩ご飯ですら すっかり忘れちまうのに…
1年前の書類やその過程なんて覚えてるワケ無いさーー! (断言
そんなに優秀だったら毎年事業申告に泣かないさーーー! (心の叫び

作家自身も
陶芸教室と作陶活動の合間を縫うように
江戸まで出張したり
京へとお勤めしたり
移動の多さが重なり少々お疲れムードです

そんな春…。

でもね、
かたや陶芸教室は言うと
さすが 4月!!ですね!
都窯にも新人生徒さんが増えています♪
「陶芸を始めたいんです」って
お問い合せ頂くと嬉しくて疲れも忘れます!
新しい出会いのわくわく感!
新入生の方がいらっしゃるだけで、教室の雰囲気もまた少し変わって
模様替えした部屋に居る時のような、そんな少しの緊張感がイイですねぇ
一緒にモノ創りを楽しんで行けたら幸いです。

さ~て、
『春の苦闘ラウンド2』
ぼちぼちゴールが見えてきました。
もうひと頑張りっス!








画像は先月末、
つかの間の休みに覗いて来た薬師寺の桜

薬師寺さんでは花会式。
お弁当を頂き、野点のお茶を堪能しました。
# by miyakogama | 2010-04-06 09:54 | 嫁の日常
組戻金
暖かいですね
4月の気温です(相変わらす奈良ですが)

まず最初にお詫び申し上げます(汗
ワタクシ、2月22日22時22分に更新予告をしておりましたが……
出来ませんでした(脇汗
申し訳ございません!(滝汗
1日遅れましたが、今日は223の「富士山の日」と云う事でお許し下さい m(_ _)m
(何でやねん!
さて、冬季オリンピックに一喜一憂しているワタクシ嫁ですが、
ついこの間まで思いっきり凹んでました。
その話をひとつ、


『組戻金』
くみもどしきんと読みます。
 私の失敗に耳を傾け、慰めてくれた友人には心より感謝申し上げます。本当にありがとう!

先日、小雨の中
何とか捻出した展覧会の参加費用を持参して、近所のATMにむかいました。
ここ奈良では最大の地方銀行です。
参加の展覧会自体は大阪のギャラリーさんなんですが、
今回 発起人になって下さった方が奈良在住で、
その方の個人口座への振込みとなっていました。
その指定銀行でもあります。

ATMの順番を待つ間、振込先を確認。

『○×銀行
 西大寺支店
 普通××××
 いしばし れんじ(仮名)』

めじゃーですな
西大寺支店
ここら辺りじゃ、ね!
順番がまわり、振込み作業を開始します。

銀行名ok!
支店名ok!
口座番号ok!
金額ok!

送金完了♪
ぬるりんと機会から通帳が吐き出されました。
吐き出された通帳を見て…
……愕然!!

ちがぁーーーーうっ!!! 

『○×銀行
 西大寺支店
 普通××××
 つのだ ひろ様(もちろん仮名)』

えーーーーーっっ???
いしばし れんじはどこへ行ったのぉーー??
ひろ って誰ーー??!

3回目の確認で解決しました。
『西大支店』ではなく
『西大支店』でした……

完璧に私の思い込みミス!
正解部分は、銀行名と口座番号だけです。

西大和… って、何処?
西大寺支店… めじゃーなんですよ
 どーして?!
『寺』 じゃなくて 『和』 ?!

もう、ここから顔面蒼白で車とばして西大寺支店の窓口で泣きつきました。
記録の残る通帳を提示しながら、振込みに失敗した事情をえんえんと説明。
対応にあたってくれた女性銀行員柴咲コウ(くどいようだが仮名)の話によると、

勝手に相手先の口座をストップ出来ない為、
相手に事情を説明し窓口まで来店して頂き、書類を作成してからの返金作業になると云う事。
ただ、相手から「しりません!」と言われると戻ってこない可能性もあると云う事。
それは、いくらこちらに振込の記録が残っていてもダメらしいと云う事。

説明を一つ聞く度に
ずるずると落ち込んで行くのがわかります。
取り敢えず、
電話連絡だけでも急いで入れて欲しいと頼み帰って来ました。

お昼のカレー、しょっぱかったです。
夜は家族みんなでふりかけご飯でした。
つのだ ひろ がイイ人でありますように祈りました。
事業主で講師の作家にも謝りました。
金額的に我家の住宅ローン以上です。
胃の痛い夜を過しました。

二日後
西大寺支店の柴咲コウから電話が入りました!
つのだ ひろ 様がご来店下さり、今、作業が終わりました。
お時間のある時に通帳でご確認下さい」

「ありがとうがざいまひたーーー!!!」

この一連の作業で返金されるお金を『組戻金』と言うらしいです。
ちなみに手数料630円が引かれます。

ありがとう!
つのだ ひろ
イイ人だと信じていたよ!!

返金された金額に630円を加え
いしばし れんじ には、作家から手渡しして貰いましょう!

日々の生活こそがスキージャンプか
モーグルかってくらいです。


てか、
振込確認画面に名前も表示してくれ…






さて、
そんな経緯で参加しておりますのが
この、
アートクリエイターズ展
サブタイトルが
【おもしろ作家見つけ展】です
現在、
【南港ATC ITM棟9階】
で開催中!
お時間がございましたらどうぞご高覧下さいませ。
詳細につきましては下記にてお問合わせ下さい。

【お問い合わせ先】
大阪市住之江区南港北2-1-10 ATCビルITM棟9階 H-3
トータルスペースデザイン株式会社
TEL. 06-6614-4440 
FAX. 06-6614-4455
http://llaagg.com
# by miyakogama | 2010-02-23 12:03 | ご案内
予告
寒いですねぇ 2月です。
ただ今、

平成22年2月2日2時22分です!

…って、    それだけ (((('∀'ノノ

次回のブログ更新は
平成22年2月22日22時22分にします!!(笑
(〃∀〃)ノ


d0193670_19153033.jpg
えっと、
ちゃんとした予告です


昨年10月30日の東京
国立新美術館を皮切りに巡回している
第41回日展
今月2月20日(土)から
3月28日(日)の期間、
大阪市立美術館で開催されます。
お時間がございましたら
是非、ご高覧賜りますよう
ご案内申し上げます。
# by miyakogama | 2010-02-02 14:22 | ご案内
開国
年始から今年の大河ドラマに「龍馬伝」ハマッております。
だからと言って、本日の このインターナショナル(?)なタイトル。
龍馬ネタでもぺリーが来航した話でもないです(笑

昨年、都窯に ある女性の友達とおっしゃる方から、こんなメールが届きました。
   
「彼女はアメリカ人です。日本語が少ししか話せません。
陶芸教室に入会希望です。宜しくお願いします」


都窯よりの返信
   
「当方、日本人です。英語は全く話せません。ご検討下さい(笑)」

ok!らしい…

って、 えーーーーっっ!!?

英語なんて夫婦合わせても中学生以下レベル。
どれだけドキドキした事か!

一昨日が彼女の初講習日となりました。

「ディスイズ粘土、もむ!おけ?!」
 どこらへんが英語なんだ…?

一人で浦賀に来航、いや一人で教室に来校されるぐらいなんだから
多少は日本語で大丈夫やろ~って、思ってた私らが甘いのか?!

英語は国際共通言語です。理解していてあたり前!
と、考えていたかも知れない彼女の誤算なのか?!

コミニュケーションって難しいですねぇ
ましてや、専門的な用語の説明には全くの語学力不足(涙
知ってる単語だけで頑張る作家の2時間半、
傍らで「家政婦は見た」状態、手に汗 握り見守る嫁。

何とか無事、初授業が終わりました~!
明るくて楽しい女性でよかったぁ~~~♪
又、来週も待ってますねぇ~~!

作業自体は単語だけでも進められますが、
月々の受講料金や土代などのお金にまつわる決まり事は、言葉が難しいものです。
そこで、事前にお願いした嫁の友人・戸田奈津子(仮名)が
陶芸教室の月謝規約のようなモノを英訳しておいてくれました。
ありがとーーーう!!持つべきものは戸田奈津子

メールで返信されてきた英文をそのままコピペで月謝袋の裏面に貼付、
そして、差し出す。
「ディスイズ月謝袋、プリーズ」
はたして、この短いフレーズの中に
月謝袋の裏に、とぉ~~~っても大事な事が書かれているから読んどいてね♪
でも、質問されても分かんないと思うの。 
てか、質問しないでね。ゴメンなさい。


って、溢れんばかりの意味合いが含まれている事に
彼女は気付いてくれたのだろうか…?


今年の目標
工房都窯・陶芸教室、国際化を目指します!

さて、
電子辞書でも買いに行くか… (真剣)


d0193670_1923048.jpg
画像は、
前回アップした(群像)が
好評でしたので
(単体)も取り上げてみました!
体長9センチ5ミリです♪
# by miyakogama | 2010-01-15 23:54 | 教室便り
トラ!トラ!トラ!
寅年
あけましておめでとうございます

d0193670_1615297.gif


     工房都窯
  本年もよろしくお願い致します


画像は2010年の干支香合
いっぱい並べて記念撮影してみました。 
寅の群像です(笑


奈良は、昨年暮れから正月三が日と、とても良いお天気が続いておりました♪
がっっ、
今日は めっちゃ サブいですぅ~~(涙
風も おもっきり キツいですぅ~~(鼻水

二十四節気の一つ『小寒』
1月5日頃のいわゆる『寒の入り』のことで
寒さがいっそう厳しくなってくる頃だそうです。
 …ってニュースで言うてました。
言われなくても寒いですが言われると余計寒いものですね。

さて、みな様は
お正月 いかがお過ごしでしたか?
私達は まったりと言うか、のんびりと言うか
おかげ様で家族揃っていつものお正月を過しました。

そんな平凡な我が家ですが、
特出すべき自慢は、お節料理!!
寿司屋を営んでいた両親による本格的なシロモノです!
嫁、いっさい手を出しません。だから美味いのです!(断言!

「美味ぁ~い060.gif美味ぁ~い060.gif」と、たいらげながら

生徒さん Sヤマ様のお宅でも
作陶された器に彩られたお節料理を召し上がっていらっしゃるのかなぁ~
と想像していました。


年明け一番、本日の1枚♪
Sヤマ様の作品
  『織部陶箱』
d0193670_16411180.jpg





教室の生徒様、そして
いつも応援して下さる皆様にとりましても
良い年でありますように本年のご多幸とご健康を心よりお祈り致します。
2010年もよろしくお願い申し上げます!
# by miyakogama | 2010-01-05 09:48 | 本日の1枚♪
当教室の庭にはリスがいます!!
d0193670_1624449.jpg


えーーー!!
インフルエンザ新型って
マジで?

誰が?

娘2号ちゃん!

2号ちゃんが治ったとたん1号ちゃんもやて。
検査結果には、でぇへんかってんけど
熱 出た時点で「暫定的に新型」って、 
ゆわれはったらしいわ

1号ちゃんって
この間まで学級閉鎖やったんちゃうん?

うん。
1週間あけて、これで2回目やな。

あのコら
11月入って学校行ってへんなぁ

何でも12月から3月まで
週に2日、1時間の追加授業するらしいねんて!

大変やなぁ
がんばれ~~!!
がんばれ~~!!

11月は学級閉鎖ばぁ~かりを理由に
嫁がちぃ~とも仕事に出てへんらしいで

そらぁ、又あとで泣くわな(笑!!
くわばら、くわばら(笑!!


d0193670_163238.jpg



さあ、
こんな会話してるのか、してないのか(苦笑

本日の1枚♪は、
当教室でワタシが
主婦の鑑と仰ぐ マダムYさん の作品

『おしゃべりなリス達』

d0193670_164272.jpg





他の生徒さんの作品も近々公開予定!!
 お楽しみに~♪

インフルエンザにはくれぐれもご注意下さい m(_ _)m
# by miyakogama | 2009-12-03 13:23 | 本日の1枚♪
働いてました!
そして更に更新のなかった11月
何をしていたかと言うと…

働いてましたよ~!

個展終了後
木箱の発注や、ご購入頂いた作品の発送、お礼状の投函などなど
残務作業におわれていた所へ
ワタクシ嫁に1週間ほどの短期アルバイトのお誘いがありました!

子供がまだ小学生なので
時間的な拘束やら、
体力の限界やら、
年齢の壁やら、
年齢の壁やら、
年齢の壁やら、
  ・
  ・
  ・
年齢の壁やらで
パートひとつを決定するのも至難の業。
おまけに何の資格も無いお気楽主婦なくせに
口だけは達者なんです!
言い訳させたら無敵な嫁!

そんな嫁に
声を掛けて下さる奇特な方がいらっしゃいました。
ギャラリー五風舎を営まれている御夫妻です。

10月にウチの陶芸作家の個展でお世話になったギャラリーさんですが
奈良の作家を応援するスタンスのもと、毎年、正倉院展の期間に
『奈良の作家による工芸展』と題した企画展を催されています。

今秋は、
ガラス作家・新倉晴比古さんと川北成彦さん他
『奈良ガラス工房』さんの工房展企画となり、
そのお手伝いをお願いされた次第です。

仕事内容は展覧会での裏方作業。
購入頂いた作品の包装やお茶の支度など、
ワタシが作家の作陶展期間に担当してきた内容そのものです。

でもね、
まさかウチの陶芸作家相手に陰で展開する罵詈雑言、暴挙の限りを披露する訳にも行かず
ましてや、よそ様の展覧会のお手伝いがスムーズに勤まるのかどうか…
とても不安でした(汗

しかし、
勉強させて貰える良い機会である事は事実!!

五風舎の奥様の接客のタイミングや対個人に向き合う姿勢、選ばれる言葉には
仕事を離れても見習いたいモノがテンコ盛りですし、
ご主人のこだわりも又ワタシのツボ!
そして、「やきもの」とは違ったステージも面白そう!
他の工房の作家さんやスタッフの方のお仕事を間近に拝見できるチャンスって
そうそう無いと思いません?!
会期11日間のうち、半分ほどをお手伝いさせて頂きました。


五風舎さんは、東大寺の旧境内にあたり
築150年を超える古民家を再生された、とても落ち着いた畳のギャラリーです。
その会場、余すところ無く設えられたガラスの作品達は
どれも素敵で向寒の時期とは言え、
秋の柔らかい日差しが映り込み暖かい印象を受けました。

大好きな五風舎さんで1日の大半を過し、
ガラス工房の皆さんにも仲良くして頂き
ありがとうございました!
一緒にお茶を飲んだり♪
お弁当を食べたり♪
おやつを広げたり♪
頂いたお菓子を分け合ったり♪

え?
いや…仕事もしてましたよっ!!(焦っ

最終日
頑張ったご褒美という事で大奮発!
新倉晴比古さんのスタンドランプを買って貰えました。

ありがと~~〜060.gif(〃∀〃)
d0193670_1535318.jpg


新倉晴比古さん
奈良を代表するガラス作家さんです。
建築にかかわるガラス装飾や彫刻等のお仕事もされていらっしゃいます。
その新倉さん運営のガラス工房さんでは、
所属の作家さんにより、宙吹きガラス、フュージングなど
様々な技法が駆使された美しい作品が生み出されています。

下記のホームページを是非ご参照下さい。
http://www.nara-glass.com/
# by miyakogama | 2009-12-03 11:02 | 嫁の日常