人気ブログランキング |

奈良の陶芸教室*工房都窯  今や完璧「嫁ブログ」!!
by miyakogama
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
Happy Birthday !
お誕生日おめでとうございます!!

もうね、2月から話したくて話したくてウズウズしておりました。
「おめでとうございます!」
って、誰に言ってんだ?? でしょ!でしょ!

思い起こせば梅の蕾も膨らんだ春の始まりの頃、
一人のイケダンが教室を訪れました。
彼の名前はブラットピット(仮名)。
何でも、そのブラピの愛妻アンジェリーナジョリー(日本人)のお誕生日が4月だとか。
ハニィ053.gifへのバースデイプレゼントに 『陶芸』 をプレゼントしたい!!ってーーー!
(なんて素敵ーーーィ♪)
しかも、サプライズにしたいから4月まで内緒にしておいて欲しい。っってーーー!
(どこまでも素敵ーーーィ♪)

もう出来過ぎじゃあないですか!!
一生懸命、考えてくれてるって事自体が嬉しいですよね~♪
ず~っと、ず~っと奥様の喜ぶ顔を思って企画しているんでしょうね~♪
そんな素敵なプレゼントに 『陶芸』 を選んでくれて、ありがとうございます!
そんな素敵な企画に都窯を参加させてくれて、ありがとうございます!

本日がお誕生日と言う事で解禁。
いやぁ、おめでとうございますぅ060.gif
ご主人様からのプレゼント 『体験陶芸』
どうぞ当教室での 『1ヶ月受講』 を存分にお楽しみ下さい!!


ああ、うらやましい 
次、結婚するならブラピだな

# by miyakogama | 2011-04-03 14:39 | 教室便り
本日の1枚♪
 『 はたけも いけも ひとっとび! 』
d0193670_11522386.jpg


 『 はっ!! 』
d0193670_11523038.jpg




教室内も駆けておりますよーー♪
d0193670_11523622.jpg

d0193670_11523928.jpg

Kナベ様の作品
『ねこバス』

早く焼き上がらないかなぁ
# by miyakogama | 2011-04-03 12:02 | 本日の1枚♪
鳥仙珈琲さん
都窯が陶芸教室始めたのは平成8年の3月でした。
思い出多い生徒さんの中に「いっちゃん」って女性がいらっしゃいます。
教室の第1期生で第1号!
15年前、教室スタート当時は女子大生!
みんなから愛された彼女はクラスで最年少!
ベリーショートでくるくるした瞳の元気女子!
お休み毎にバックパッカーの如く各地を旅行して土産話を聞かせてくれ、
教室内がとても賑やかだった事を覚えています。
大学卒業と同時に地元へ帰郷されるやいなや、
いっちゃんの居なくなったクラスは途端に寂しくなりました。

その後、
ずっとセンスの良い年賀状を届けて下さっていた、そんないっちゃんの今年の年賀状。

「昨年10月から、主人と一緒に自家焙煎の珈琲豆販売所をオープンしました!」

静岡市内の路地にある小さなお店。
『鳥仙珈琲』さん ← クリックしてホームページをご覧下さい!

d0193670_20361520.jpg

香り高く美味しい珈琲がある!と絶対的な予感を感じさせてくれる店構え
喫茶店ではなく珈琲豆のロースターショップで、
気になる豆をその場で挽き試飲させて下さるらしいです。

ホームページを拝見しながら、
行ってみたいなぁ〜と思いを募らせていた矢先、
静岡でも震度6の地震がありました。
心配していたところ、ご自身も大変なのに
チャリティーブレンド販売を知らせるブログがアップされ
義援金の活動に取り組まれた思いがしるされていました。

「寒くてつらい思いをされている被災地の方に温かい
 珈琲を淹れてあげられたらどんなにいいか…」
お二人の想いは形になり日本赤十字宛に送金されたようです。

既に地元のみならず、遠くの珈琲好きからも愛されるお店になっていくんでしょうね。
頑張って下さい!!
応援しています!!

d0193670_20363299.jpg

鳥仙珈琲 (トリセンコーヒー) 静岡市内で営む小さな自家焙煎珈琲豆販売所
お近くの珈琲好きな方、是非!!
あ、地方発送もあります。
ワタクシ既に、 『鳥仙ブレンド』 オーダー完了です!! (〃∀〃)v
# by miyakogama | 2011-04-01 21:06 | 教室便り
希望の花
今日から4月です。
教室の生徒さんの中にもお子様やお孫さん、ご親戚が
関東、東北にいらっしゃる方が居られます。
関西のご実家に帰ってこられている話も伺います。
心配ばかりの3月でした。

今、奈良では桜が枝いっぱいに蕾を膨らませています。
やっとやっとの4月やなぁ、と。
チューリップも開きはじめました。

被災地のニュースで
チューリップの球根を探す男性を思い出します。
男性は家の軒下に500個のチューリップの球根を保管していたそうです。
ご家族も家も津波でさらわれたと話すその男性は瓦礫の中に立ち

「この辺にチューリップがばぁーっと咲いたら楽しいなあ、と思って」

この男性の言葉から、
500本のチューリップが瓦礫の中に咲き乱れる風景を想像しました。
希望の花!

ワタシ達も、やっと
福島の知人と連絡がとれ一安心、
希望の花が咲いたように思えました。

早く、当たり前の日常がもどりますように。
早く、美しい町がもどりますように。


自分達の出来る事を
出来る精一杯の力で応援して復興を願っています。
希望の花が大きく咲きますように。
# by miyakogama | 2011-04-01 10:04
震災にあわれた皆様へ心よりのお見舞いと応援申し上げます
金曜日、奈良でも震度3だった。
最初めまいかと思った。
船に乗っているような揺れ。たった『3』
それでも怖かった。

この時以降、
TV画面からは理解を越える東北地方の惨状が次々と映し出される。
被災地の人々の痛みに心がちぎれそうになる。

4日が過ぎ
全国から自治体規模の支援が準備されていく。
被災地から遠く離れた場所で何が出来るか考える。
数種のチェーンメールがまわってきて、更に思いを募らせるのだが
逆にこのメールの転送こそが大規模災害時において通信に負荷をかける事になるらしい。
無事であったからこそ何かしなければの善意が先走りすぎた。
それでも、出来る範囲で何かをしておけば微力ながら役には立つだろう。
新しい毛布や衣類や飲料水の荷造り準備し、
外出時や夜間のコンセントは抜いておこう。

昼食時、うどんをすする おじいちゃんが箸を止めボソっと呟いた。
「ぬくいもん、食わしてやりたいなぁ」


どうか一人でも多くの方の命が救われますように!
どうか一人でも多くの方の無事が確認されますように!
支えようとする人のあたたかさを再認識し
何度も復興してきた、この国の人の強さを願う。


被災された皆様に心よりのお見舞いを申し上げますとともに、
亡くなられた多くの方々のご冥福をお祈り申し上げます。
# by miyakogama | 2011-03-14 16:18
忘却の彼方へ
どうして毎年、毎年 同じ事で煩わしい思いをするのか…
どうして学習しないのか…
どうして事前の準備をおこたるのか…
日々の作業を怠けるのか…
そんな自問自答を繰り返し、今年こそは!と誓いながら…
悲しいことに人は忘れ去る生き物なのだ。 (特にワタシ


わったしわぁ 泣いっていますぅぅ
PCの前で~ ♪
わったしわぁ 打っっていますぅぅ
申告のデータぁを~ ♪



こんにちは
春を感じる週明けの午後
みな様いかがお過ごしでしょうか?
嫁です。
2月、嫁の春は毎年同じように過ぎて行きます。
自営業者の皆様、もう事業申告はおすみですか?
嫁も頑張っていますよ。

いくら、お家からネット送信出来るようになったからと言って
一人で 「ポッチとな!」 とは行かないものです。
ワタクシ、石橋を叩いて叩いて壊してしまい、結局 渡れないA型ですから (笑!

隣りに座った職員の方から
「はい。 いいですよ。 ここと、ここに入力して下さい。」
と優しく声をかけて頂いてこそ安心するもんなんです! (涙 。。。


わぁ〜たしにぃとぉ〜って税の仕組みはぁ ♪
とても厭なことばかりぃ
あなたに言われて不明の欄も
そ〜んなところは直してみますぅ ♪




さて、何とか申告書の関係書類が揃いました。
税務署のお兄さんに見せに行ってきます!
(そして又、 『申告』 と言う言葉は封印され、来年の春まで忘れ去られることでしょう

d0193670_16495544.jpg

教室では窯入れ作業です。
釉薬がけされた作品が日だまりの中に並んでいました。

我が家の老木にも蕾がつきました。
また一歩、春ですね。
d0193670_16501640.jpg




♪ 私は泣いています
いやぁ、久しぶりに聴くとシブいなぁ
# by miyakogama | 2011-02-22 14:10 | 嫁の日常
春がきた 鼻にきた
ついこの間、年を越したと思っていたら
節分で旧正月までまたいじゃいました。
全国的にもイイお日和ですね。
立春ですか。

都窯陶芸教室は1日2回教室を開きます。
曜・曜は、午後2時からと夕方6時半から。
曜・曜・曜は、午前10時からと午後2時から。
曜は午前中だけとなっております。
(水曜はお休みです)
今日は金曜日と言うことで 昼、夜の2クラス、
いつもより少しのんびりと家をでます。
しかもお天気の良さで徒歩通勤にしました。

自宅から工房までは15分ほどの距離。
お寺の土塀沿い、猫しか通らないような道を通り抜けて…

…って、猫 おるやん!

ネコ  「お、仕事か? 今日は温いのぉ」
d0193670_20463111.jpg

確かに温いですけど…
日向ぼっこでうたた寝中ですか?!猫?
いや絶対おっさんや!ちっさいおっさん入ってるはず! 


教室前のしだれ梅も蕾が膨らんできました。
寒い、寒いと思っていても
自然はちゃんと春の支度を整えているんですね。

もう一つの春、
我家の作家と娘が、口をそろえて叫び始めました。
「あ"ーーー鼻がムズムズしてきたーーー!!」
まさに新しい季節の到来。
戦いの火蓋が切られたようです。

さて、彼等の戦闘準備の為、
帰りにはティッシュとマスクを仕入れてきましょう! 




「ずっと座ってんのも腰にクるなぁ、ワシもぼちぼち行こか
 しかしホンマ、ぬくいわぁ」

d0193670_20541853.jpg

# by miyakogama | 2011-02-04 20:55 | 嫁の日常
明けましておめでとうございます
明けましておめでとうございます
 謹んで初春のお慶び申し上げます


毎年暮れにお花を贈って下さる生徒さんがいらっしゃいます。
大掃除も終わり、ちょうど一息ついた頃に届くお花にいつも癒される思いです。
そして毎年、お正月のお花として飾らせて頂いています。
少しづつ つぼみが開いてゆく様子が
佳い年を予感させてくれるようで感謝しています。
ありがとうございます。
d0193670_15173889.jpg


さて2011年、今年の都窯
7月には奈良市美術館に於いて
第3回目となります 『生徒作品展』 を控えています。
また、11月には都窯の講師による 『喜多浩介作陶展』 もございます。
充実した年になればイイなぁ、と願う新春。

昨晩のTV番組によると
願い事は 「~しますように」 と言う他力本願な願い方よりも
ズバリ言い切った方が良いとか、
「充実した年にする!!」 (だから神様ヨロシクね!) みたいな (笑

そして
卯年の果報は寝て待つのではなく掴みに行くそうですよ

2011年ウサギのように跳ねて前進します!
( あ、言い切っちゃったよ!

本年もどうぞ宜しくお願い致します (〃∀〃)ノ
# by miyakogama | 2011-01-07 11:33 | 教室便り
古来よりウサギは神様の使いとして愛され様々な信仰があるようです。
月とも深くかかわりがあり 「ツキをもたらす」
長い耳で 「福を集める」
強い足で跳ねて 「前進する」
また野生のウサギは多産ゆえに 「安産、子育て」 の守り神としても祀られています。

新年の干支 卯の香合です。
やっと皆様のお手元に届きつつあります。


今年いっぱいの感謝を込めて
新しい年への願いを込めて
どうぞ良いお年をお迎え下さい

d0193670_14435631.jpg

[干支香合 白ウサギ]



白ウサギと黒ウサギがいます。
一羽 4000円

工房 都窯にお問合わせいただくか 055.gif info@miyako-gama.com
なら工藝館でもお求めいただけます。


★ウサギの耳は何故長いかご存知ですか?★
# by miyakogama | 2010-12-16 18:21 | 教室便り
月の兔
ある日、
帝釈天は、老人に姿を変え物乞いします
猿、狐、兔の三匹が捧げ物を用意しました
猿は野菜や果物、狐は魚介類、
しかし、兔だけは何も見つける事ができません
申し訳なく思った兔は自ら火の中へ飛び込んだそうです
「どうぞ私を食べてください」

三匹の善行を試そうとした問いに対し
予想を超えた兔の行い
老人は、本来の帝釈天の姿に戻ると
兔の心を尊く思い、その姿を空に上げ
月に移したといいます

月と兔にまつわる昔々のそんなお話

さて、本日の1枚♪
とても素敵な照明器ができました!
S本様の作品

『月の兔の灯りとり』

d0193670_10425335.jpg


照明をつけるとこんな感じ
大きさは後ろに写り込んだスツールと比較してみてください。
d0193670_10434035.jpg



柔らかいあかりが優しい空間をつくってくれそうです。
# by miyakogama | 2010-12-15 10:55 | 本日の1枚♪