奈良の陶芸教室*工房都窯  今や完璧「嫁ブログ」!!
by miyakogama
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
<   2010年 12月 ( 3 )   > この月の画像一覧
古来よりウサギは神様の使いとして愛され様々な信仰があるようです。
月とも深くかかわりがあり 「ツキをもたらす」
長い耳で 「福を集める」
強い足で跳ねて 「前進する」
また野生のウサギは多産ゆえに 「安産、子育て」 の守り神としても祀られています。

新年の干支 卯の香合です。
やっと皆様のお手元に届きつつあります。


今年いっぱいの感謝を込めて
新しい年への願いを込めて
どうぞ良いお年をお迎え下さい

d0193670_14435631.jpg

[干支香合 白ウサギ]



白ウサギと黒ウサギがいます。
一羽 4000円

工房 都窯にお問合わせいただくか 055.gif info@miyako-gama.com
なら工藝館でもお求めいただけます。


★ウサギの耳は何故長いかご存知ですか?★
by miyakogama | 2010-12-16 18:21 | 教室便り
月の兔
ある日、
帝釈天は、老人に姿を変え物乞いします
猿、狐、兔の三匹が捧げ物を用意しました
猿は野菜や果物、狐は魚介類、
しかし、兔だけは何も見つける事ができません
申し訳なく思った兔は自ら火の中へ飛び込んだそうです
「どうぞ私を食べてください」

三匹の善行を試そうとした問いに対し
予想を超えた兔の行い
老人は、本来の帝釈天の姿に戻ると
兔の心を尊く思い、その姿を空に上げ
月に移したといいます

月と兔にまつわる昔々のそんなお話

さて、本日の1枚♪
とても素敵な照明器ができました!
S本様の作品

『月の兔の灯りとり』

d0193670_10425335.jpg


照明をつけるとこんな感じ
大きさは後ろに写り込んだスツールと比較してみてください。
d0193670_10434035.jpg



柔らかいあかりが優しい空間をつくってくれそうです。
by miyakogama | 2010-12-15 10:55 | 本日の1枚♪
12月7日 大雪(タイセツ)
師走に入りました。
今日は二十四節季 『大雪(タイセツ)』 だそうです。
暦の上では、寒さが更に強まって大雪になる頃らしいです。
今年の冬はかなり寒いようですね。

本日の一枚♪

2年程前の生徒さんの作品です。

見ているだけで、
辺りがひっそりと静まり返り、モノトーンの世界へ引き込まれていきます。

I様の陶板
d0193670_1905369.jpg


I様、版画に関しても
ご趣味なのかプロなのかの腕前。
毎年頂く年賀状は絶品です!
今から新年が楽しみ♪
by miyakogama | 2010-12-07 18:56 | 本日の1枚♪


HOME 
カテゴリ
以前の記事
最新の記事
『伝える 伝わる それぞれの..
at 2016-07-23 23:24
Happy snake C..
at 2013-01-18 01:42
秋です。
at 2012-10-07 20:46
クジラ
at 2012-07-16 11:24
スイレン(睡蓮)
at 2012-07-09 21:04
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
画像一覧