人気ブログランキング |

奈良の陶芸教室*工房都窯  今や完璧「嫁ブログ」!!
by miyakogama
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
カテゴリ:未分類( 2 )
希望の花
今日から4月です。
教室の生徒さんの中にもお子様やお孫さん、ご親戚が
関東、東北にいらっしゃる方が居られます。
関西のご実家に帰ってこられている話も伺います。
心配ばかりの3月でした。

今、奈良では桜が枝いっぱいに蕾を膨らませています。
やっとやっとの4月やなぁ、と。
チューリップも開きはじめました。

被災地のニュースで
チューリップの球根を探す男性を思い出します。
男性は家の軒下に500個のチューリップの球根を保管していたそうです。
ご家族も家も津波でさらわれたと話すその男性は瓦礫の中に立ち

「この辺にチューリップがばぁーっと咲いたら楽しいなあ、と思って」

この男性の言葉から、
500本のチューリップが瓦礫の中に咲き乱れる風景を想像しました。
希望の花!

ワタシ達も、やっと
福島の知人と連絡がとれ一安心、
希望の花が咲いたように思えました。

早く、当たり前の日常がもどりますように。
早く、美しい町がもどりますように。


自分達の出来る事を
出来る精一杯の力で応援して復興を願っています。
希望の花が大きく咲きますように。
by miyakogama | 2011-04-01 10:04
震災にあわれた皆様へ心よりのお見舞いと応援申し上げます
金曜日、奈良でも震度3だった。
最初めまいかと思った。
船に乗っているような揺れ。たった『3』
それでも怖かった。

この時以降、
TV画面からは理解を越える東北地方の惨状が次々と映し出される。
被災地の人々の痛みに心がちぎれそうになる。

4日が過ぎ
全国から自治体規模の支援が準備されていく。
被災地から遠く離れた場所で何が出来るか考える。
数種のチェーンメールがまわってきて、更に思いを募らせるのだが
逆にこのメールの転送こそが大規模災害時において通信に負荷をかける事になるらしい。
無事であったからこそ何かしなければの善意が先走りすぎた。
それでも、出来る範囲で何かをしておけば微力ながら役には立つだろう。
新しい毛布や衣類や飲料水の荷造り準備し、
外出時や夜間のコンセントは抜いておこう。

昼食時、うどんをすする おじいちゃんが箸を止めボソっと呟いた。
「ぬくいもん、食わしてやりたいなぁ」


どうか一人でも多くの方の命が救われますように!
どうか一人でも多くの方の無事が確認されますように!
支えようとする人のあたたかさを再認識し
何度も復興してきた、この国の人の強さを願う。


被災された皆様に心よりのお見舞いを申し上げますとともに、
亡くなられた多くの方々のご冥福をお祈り申し上げます。
by miyakogama | 2011-03-14 16:18