奈良の陶芸教室*工房都窯  今や完璧「嫁ブログ」!!
by miyakogama
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
秋です。
10月に入りました。
とたんに朝夕の気温がぐっと下がり過ごしやすくなってきましたね。
空も風も秋だなぁ〜と思いつつ、
工房へ向かう道ばたにカマキリを発見。
あわてふためく彼をつぶさないようつかみ取り、
そっと端によけてあげました。

そう言えば、
夏には近所の池から這い出て横断しようとする亀も助けてやった。
威嚇するザリガニも車の轍から救ってやった。
彼らはいずれカンダタの蜘蛛の糸よろしく、私を窮地から救ってくれるだろう。
我が身をけずりながら鶴のように献身的に支えてくれるに違いない。うん!


そんな事を考えつつ行う善行(?)
はたして道徳にかなっているか疑問だが、
見返り期待し、いつも親切な私です。

そんな親切な嫁、
先日台風の雨風吹きすさぶ中、日展の搬入に出向いた作家に
「無事か?」「飛ばされていないか?」「気をつけて帰るように」
と再三のメールを送り続け、走行中だと嫌がられました。
その晩は台風のせいで雨戸を閉め切って1日を過ごした為、
中秋の名月を見逃しました。
台風一過の夜空に煌々と輝いていたらしいです。
残念だから団子だけでも食べましょう。
おじいはんが栗拾いに行っているようです。
今夜は栗も食べましょう。

『芸術の秋』と大きく出たいところ
先行するのは『食欲の秋』ばかり(笑)
嫁の腹具合は、もうすっかり秋のスタンバイOK!です。

本日、町内では秋祭り。
近隣の御神輿が揃い賑やかな秋晴れの日でした。
都窯も心ばかりのご祝儀を包ませて頂きました。
五穀豊穣に感謝の秋ですね。
d0193670_15514263.jpg

by miyakogama | 2012-10-07 20:46 | 嫁の日常
<< Happy snake Co... クジラ >>